ペースメーカー


どうもHORIEです☆

一週間前の話になるのですが…
かわさきフェスティバルに
ペースメーカーとして参加してきました。

この大会は初めてで、まして、
アジア大会前の国内最終戦とゆうことで
大事な大会です!!

今年はずっと書きこんでいるように、
思うように練習がつめなくて
ボロボロの1年でした。
そんな私がペースメーカーを勤めて
迷惑にならないだろうか…とすごく心配でしたが、
国体の悪いイメージのままシーズンを
終わりにしたくなかったのと、
頼まれたことに責任を持ちたかったので、
やることにしました!!

国体が終わってから2週間、補強のみで
まったく走っていませんでした。
走り始めたのは大会の週に2回だけ…
さすがに、呼吸器系がすごくつらかったな…;
でも、予想以上のタイムで走れたので
一安心していました。

本番は、まぁ寒い寒い…(>_< )
短距離選手はこの寒さに慣れていませんからね…
といってもしょうがないので、
ホットクリームを塗りまくって我慢!!
とか言って、アップをしていたら
ポカポカになりました(笑)

この日は…不安が無駄だったのかと思うくらいの
かなりキレのあるいい動きができました!!
ビックリ!また肉るんじゃないかとゆうほど(笑)
痛みもまっっっっっくありませんでした★

レースは予定通り引っ張ることができたようです。
はじめ100mでちょっと遅れて焦りましたが、
400m通過の予定は59”。私は58"8通過。
いければ600mまで…という話でしたが、
400mで鐘が鳴った瞬間に乳酸が!!笑
なんとか500mまでねばって、抜けました…。

結果は、岸川朱里選手(STCI)が2’05”66で優勝★
前回のレースや練習より走れた
と言っておりました。良かったです♪

レースの後は必ずみんな「ありがとうございました」
とお礼を言ってくれます…
それに見合った貢献ができていたかなと思うと
なんとも判断しにくいのですが、
中距離のコーチの方から、
「絶妙なペースだったよ!」「やっぱうまいなあ」
と言っていただき、すごく嬉しかったです!!

走って良かったなと心の底から思いました^^

それプラス、自分のタメにもなります!!
私自身もうまく走れてシーズン最後にいい感じで
終われたこともよかったし、
何よりも、練習になります!!
普段の練習では300m以上は走らないので、
本番で先頭でしっかりタイムを考えて
長い距離を走れることは、とてもありがたいことです。

そして…この大会で、中央大学の野村ゆかり選手が
競技を辞めることになりました…
長距離以外の選手が続けていく環境は少ないので
とても大変な世界ですね…
ホクレンから戦ってきたメンバーで写真を撮りました★

吉澤選手(日体大)・岸川選手・わたし・野村選手です。
このメンバーに自分が入れてもらえてることも
とても幸せなことです)^o^(

責任を持って、この日走れて良かったです!

岸川選手!!そして
ホクレンで一緒に走った久保選手(デオデオ)!!
アジア大会頑張ってねっ\^^/


About 堤(堀江)真由

愛読書?は「月陸」「陸マガ」です。読み始めると止まりません!
This entry was posted in 日記 and tagged . Bookmark the permalink.

2 Responses to ペースメーカー

  1. 堀江さん

    あらためまして、先日はありがとうございました。
    脚の状態が万全でない中、ペースメイクしていただき、本当に感謝しております。
    こちらはただいま沖縄で合宿中です。
    久保さん、岸川も元気にトレーニングを積んでいます。
    アジア大会では恩返しできるようなレースができるように頑張りますので、応援宜しくね!

    • HORIE says:

      上野さん
      コメントありがとうございます^^
      ブログで合宿の様子拝見しました★
      ブログで誉めて?いただいて
      すごくうれしいです♥
      また使って下さい(^◇^)
      応援してます!!