移動の時間


熊谷です。
この頃少しずつ涼しくなってきましたね。

ところでみなさんは移動のとき、どのように過ごしていますか?

私は、移動中に窓から見える、どんどん変わっていく景色をばんやり眺めて、
物思いにふけっていたりする、そんな移動の時間が好きです。
長い時間の飛行機でのフライトは、なかなか眠ることが出来ませんが、
そんな退屈な時間も好きだったりします。

去年の今頃は、競技をかけもちしていたこともあって、
あっちにいったり、こっちにいったり・・・
1か月の半分は、移動だったのではないか?
というぐらい飛び回っていました。

あの時はあっという間に時間が過ぎていったような気がします。
でも、いろんな場所でたくさんの出会いと経験が出来たことは、
私にとって一生の思い出になりました。

違う場所へ行ってみると、
今まで自分が住んでいた環境って小さいなぁ。と思ったり、
異国へ行くと、文化の違いを肌で感じたり・・・
そんな発見が苦痛だったり、心地良かったり・・・
いろんな発見があって、感動します。

今日からシンガポールへ行ってきます。

今回で3度目のシンガポールですが、今回はどんな発見が出来るかな??
陸上競技の他にも、五感で感じ、学んでこれたらなぁ。と思います。


About 熊谷史子

特技は、ハードルです!
This entry was posted in 日記 and tagged . Bookmark the permalink.

One Response to 移動の時間

  1. さすらいの韋駄天 says:

    僕の移動時間といえば、いつものストレスを忘れられる貴重な時間です。
    遠征のときは飛行機に乗って、アスリートモードにチェンジするワクワク感いっぱいの時間です。試合のことを考えて少し緊張していますが、まるで今から別世界に行くような期待感があります :lol:
    最高なのはやはりプレミアムクラスですね :oops:
    高度4万フィートから見下ろす景色は「富士山」すらおもちゃみたいです :-o
    そしてひたすら、「蒼」が深みを増していく静寂な世界。。。
    人間の存在は自然には勝てませんが、アスリートとして心は自然に負けないくらい大きく強くなければいけないと想うのでした :oops: