しれっと


梶川です、どうも。

昨日、試合(神奈川の国体選考)に出場してきました。といっても三段跳びじゃありませんよ。今回は幅跳びです。

中部実業団で参加標準を切ったので堂々と幅跳びに参戦。顔馴染みの方々がいたので負けないように頑張ってみました。

どんな試合だったのか?梶川目線のダイジェスト版でお送りします。

1本目:思いっきりファール。踏み切りの間合いが合わないので調整が必要だと感じる。この段階ではまだ余裕

2本目:踏み切りの間合いを調整してみるもファール。このままだと ベスト8漏れになると焦りだす

3本目:記録を残すために必殺技「踏切板を見ながら跳ぶ」を使用。 7m30cmで1位になる。手拍子求めて下向きながら跳ぶというのはどうだろうと跳躍後に思う

4本目:ここからは記録狙い。でもファール。同級生の赤井先生から助走の流れを指摘される。

5本目:アドバイスのとおり助走の流れを整えてみる。なかなかいい感じ。でもファール。ここまでファール4回のファール王。

6本目:助走の流れは良かったものの、スタート位置が遠すぎた。4歩前からフワフワ浮いた感じ。辛うじて踏み切れたものの、記録は7m23cm。跳躍後の感想は「やっちまった…」

試合後の感想:助走の流れと踏み切りの間合いを整えればそれなりの記録が出せそう。来期は積極的に幅跳びに出ようと決意。幅跳びやってる皆さん(特に神奈川)、よろしくね。


About 梶川洋平

趣味はギターを弾くこと、バイクで近くを散策することです。
This entry was posted in 日記 and tagged . Bookmark the permalink.

One Response to しれっと

  1. さすらいの韋駄天 says:

    僕も21日(今度の土曜)の記録会で実は幅跳びにも出ちゃいます :mrgreen:
    福岡の試合の時よりも助走距離を長くして、しかもきっちり踏み切れるポイントを見つけたので期待できそうです :lol: 試合の度に自己ベストを更新しているので、やっていて楽しい種目です :lol: 今年に入って始めた種目ですが年内にどこまで記録を伸ばせるか挑戦してみようと思います 8)
    「よく解っていない」からこそ、伸びしろがあるかもです :mrgreen: