周囲の反応は?


こんにちは、幹です。
14日は三重大での初講義です。講義名は『水産食品機能化学』で、海の生き物を好んで食べている日本人には重要な課題ですが、何せ相手は大学3年生。特に海藻や植物プランクトンの食べ物としての重要性を、解りやすく説明しようと思っています。
まあ、90分のうち、漫談を30分くらい入れてっと、休憩を10分くらい取って、10分早く終わって… おっと、これじゃあ須田のことを『サボリ』と言えなくなる

私もコツコツとやります!!

さて、堀江の進言にしたがい、さびしかった教授室の壁に選手たちの写真を飾りました。

毎日、学内外から結構お客さんがいらっしゃいますが、今はこれだけしか目に入るものがないので、必ず質問・コメントを頂きます。
そんなときは、少し恰好をつけて説明するようにしています!
いわく

  • 東アジア大会の金メダリスト!
  • 東アジア大会マイルリレー銀メダルのアンカー!
  • ボブスレーの日本チャンピオン!
  • 60mの日本記録保持者!

これぞ、選手たちの良いとこ取りですね!
少しでも陸上競技に関心と愛着をもってもらおうと、地道な活動を続けています


About 幹 渉

M&K陸上競技部部長・監督。 M&Kの社長業に加え、大学2つ(三重大学、山形大学)、そしてM&K陸上競技部監督として、休む間もなく全国(時には海外も)飛び回っています!!
This entry was posted in 写真 and tagged . Bookmark the permalink.

4 Responses to 周囲の反応は?

  1. 熊谷史子 says:

    本当に壁に貼っているんですね!
    ちょっと恥ずかしいです・・・

    もっといい肩書きになれるように頑張ります!!

  2. 幹 渉 says:

    講義のタイトルを間違えていました。
    正しくは『海洋食糧機能化学』…

    学生に言われて知りました。お恥ずかしい…

  3. 須田紗織 says:

    何でも地道な努力が必要なんですね~ :wink:
    それが、結果となって出るときがどんだけ嬉しい事なんでしょう~~!!
    そこにたどり着けるよう、頑張ります :lol: ♪♪

    • 幹 渉 says:

      須田の場合は、努力の結果、今の走りがあると思います。 「コツコツ」と!!

      でも、思ったより須田には天性が備わっていると思って見ています。

      それは、筋力をあまり使わない「軽い」走法。
      これは須田の宝物だよね。初めて見る走法でした。

      これで行こう!!
      走法を変えずにロンドン!!