出発点


3月は節目の時期ですね。
一緒に過ごしてきた仲間や先生との別れは、ものすごくさみしい気持ちになりますよね。

「もう、いなくなってしまうんだ・・・。」
自分が卒業した時もそうでしたが、先輩や後輩がいなくなっちゃうんだな~。
そう思うと、やっぱり切ないです。

切ないと思う気持ちの分だけ、きっとその仲間と過ごした思い出がいっぱい詰まっているのかな。
良かったことも、悪かったことも、全部いい思い出ですよね。

卒業の時だけでなく、どんな時でもお別れする時、それは大きな別れでも、小さな別れでもです。
その人を振り返り、自分自身を振り返るものです。
改めて、「私は色んな人に支えられているんだなぁ。」と気付かせてくれます。
そして「ありがとう」の気持ちがこみ上げてきます。

節目は旅立ちで、旅立ちは新たな出発点でもあると思います。
新しい場所へいくということは、新たな出会いもたくさんあるはず。
新しいスタートに立つということは、不安もあって、ドキドキわくわくもあって。
そんな新たな出会いは、自分の価値観を変えるチャンスでもあると思います。

辛いこともいっぱい待ってるかもしれません。
でも、幸せもいっぱい待っているはずです(^^)

旅立ちを迎えるみなさん、良い出会いが出来ますように・・・☆


About 熊谷史子

特技は、ハードルです!
This entry was posted in 日記 and tagged . Bookmark the permalink.

2 Responses to 出発点

  1. 熊谷史子 says:

    コレチャさん
    なるほど~。
    社会人4年目の私は、まだまだ経験が浅くて、
    「一人前」とは言えない状態ですが・・・
    出会った分だけ、いろんな人がいるんだなぁ。と勉強になります。

    どんな状況になっても、最後に決めるのは自分自身ですよね。
    「この道に進んで悔いはない!」
    なんて強い意志がなければ、決める事は出来ないと思います!

  2. コレチャ says:

    もう今年度も終わりますね。
    私の場合は会社の人事異動の時期が
    節目となることが多いようです。
    会社生活でもたくさんの出会いがあります。
    仕事をスムーズに行うにも、
    人のつながりは大切です。
    その中でいろんな考え方を学びました。
    でも、全ていい事ばかりではありません。
    自分の意志をはっきり持ったうえで、
    取捨選択していくことが大切ですね。
    それを気づかせてくれる皆に日々感謝です^^